2010年01月30日

那須 星のあかり

那須の温泉「星のあかり」の特別室に泊ってきました。
この宿は全室かけ流しの露天風呂がついているのに安い!
特別室はちょっとした庭に露天風呂が付いています。
部屋のドアをあけるとなぜか階段が…
20100129_03.jpg 20100129_04.jpg
のぼったら普通にお部屋があります。
そしてこのお部屋の横から露天風呂へ行くことができます。
20100129_05.jpg 20100129_06.jpg

長くなるので続きへ

続きを読む

ニックネーム ちょんぱ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月12日

霧島観光

霧島も少し観光してきました。
霧島屋久国立公園は楽なトレッキングコースになっているらしく
たくさんの人が歩いていました。
小さなお子さんも歩いていたので運動不足な私でも大丈夫なコースがありそう!
今度は歩いて見たいです。
車道からでも見られる”不動池”とってもきれいな色でしたぴかぴか(新しい)
20091011_05.JPG
霧島温泉の近くはあちこちから写真のように煙が出ています。
20091011_07.JPG
そして川までが温泉!
20091011_06.JPG20091011_08.JPG
川には”霧島最古の岩風呂”とかかれている場所がありました。
天然の岩風呂なのかな?!

宿の近くには滝がありました。丸尾滝というそうです。
斜め横に入っている断層に水がはじかれて本当にきれいでしたぴかぴか(新しい)
20091011_17.JPG
車で少し行くと霧島高原乗馬クラブがありました。
すごいりっぱな門構えでしたよ
20091012_01.JPG
結局馬を見に行っています(苦笑)
20091012_06.JPG

もちろん霧島神社も行きました。
20091012_02.JPG
途中の展望台からは桜島も見えていました。
そしてやっぱり動物ということで高千穂牧場へ
20091012_04.JPG
子牛とすぐそばで触れ合えます。かわいかった〜ハートたち(複数ハート)
そしてやっぱりお馬さん
20091012_05.JPG
結局どこに行っても馬をみにいってしまうんですよね顔(汗)
ニックネーム ちょんぱ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月11日

いやしの里 松苑

霧島温泉へ
いやしの里「松苑」に宿泊しました。
20091011_16.JPG20091011_11.JPG
宿泊したのは離れ。本館とはちょっと離れています。
誰かのお家に来たみたいです顔(笑)
居間に入ると正面が一面ガラス張りで露天風呂が見えます!
居間から露天風呂へはすぐ出られます。バスマットもひいてありました。
テレビの方がベッドルーム
20091011_12.JPG
その横に洗面所があり中のお風呂に続いています。
中のお風呂は温泉ではないですが横に岩盤浴がありまするんるん
20091011_14.JPG20091011_15.JPG
ベッドルームと逆サイドには囲炉裏端がるんるん
でもこの時期まだ鹿児島は暖かいので火は入っていませんでした。
今度はもう少し寒い時期に来たいなぁ。
20091011_10.JPG20091011_19.JPG
そしてその部屋から見える露天風呂。
緑に囲まれて本当に気持ちのいい温泉でしたいい気分(温泉)
なんといっても真ん中の寝湯が最高顔(笑)
夜は星を見ながら入れますぴかぴか(新しい)
ヒノキのお風呂は水風呂です(笑)
部屋も温泉もとっても良いのですが、
部屋温泉付の旅館によくおいてある氷水が入っている水差しがなかった。
あれは結構利用するんですけれどね。。。

本館は少し離れていますが浴衣のまま行けます。
家族露天風呂2つ、大浴場と展望露天がありました。
下駄を貸してくれるのですが、帰りが下り坂なので下駄は怖かった(笑)



長くなるので食事については続きに書きます。
続きはこちら
ニックネーム ちょんぱ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月10日

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾート

シェラトン・グランデ・オーシャンリゾートに泊まりました。
20091009_21.JPG
20091009_14.JPG20091009_13.JPG














今回は28階のお部屋でした。
下にはゴルフコース、そして一面の海が見えます。
このホテルの部屋は普通の部屋でも広めなのでとても快適に過ごせます!
なので宮崎に来るときは毎回このホテルです。

ゴルフコースではゴルフの撮影をしていました。
ライトとか反射板とかを持って移動していて大変そうでした。

20091009_16.JPG20091009_17.JPG

















二連泊だったので松泉宮のパスがついていましたいい気分(温泉)
温泉への通路は夜になるとなんだか素敵な雰囲気になります。
大浴場と中浴場どちらにも内湯と露天がついています。
中浴場の露天風呂の方がすぐ横の水面にライトアップされた木々がうつっていい雰囲気でしたぴかぴか(新しい)

20091009_15.JPG20091009_18.JPG






















夜、朝ともルームサービスにしました。
シェフのお勧めコース
といっても普通のコース料理ですが(笑)
安くてよいけれど、厨房から遠いのか少し冷めていました…。
小さい子供がいると部屋食じゃないとゆっくり食べられないからルームサービスを選べるのはありがたいですよね。

二日目はパインテラスのバイキングにしてみたのですが
オムレツに行列が出来ていましたよ!
ニックネーム ちょんぱ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宮崎観光 その2

フェニックス自然動物園に行きました。
ここまできても何故か動物を見てまわる顔(汗)
20091010_01.JPG20091010_02.JPG
上キリンとダチョウが一緒にいます(笑)
下大きなねずみカピバラ。本当に大きい!
20091010_03.JPG

そしてなんだかかわいかったのは下ハワイガン
20091010_05.JPG
乱獲で絶滅しかけたらしいですが、とってもなつっこいそしておっとり。

でもまぁ結局はポニーのところで長くとどまっちゃうんですけれどね顔(イヒヒ)
20091010_04.JPG


そのほか親戚のお家で飼われているヤギさん達。
20091009_19.JPG
そして子豚を抱っこしちゃいました。画像が悪いですが…。
20091009_20.JPG
あったかくってかわいかった〜顔(メロメロ)
ニックネーム ちょんぱ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月09日

宮崎観光 その1

さて今回は宮崎に行ってきました顔(笑)
20091009_01.JPG
宮崎空港の近くでレンタカーを借りて南へ
青島をとおって日南海岸へ




台風の後だったので曇りだし海は少しにごっていましたが
素敵な景色でするんるん
自然にこんな海岸が出来るのってすごいですよね。


20091009_02.JPG20091009_03.JPG20091009_04.JPG20091009_05.JPG
サンメッセ日南のモアイも見てきましたよ。
すごい所にモアイが並んでいます(笑)
真ん中に立っているのが私
本当に大きいモアイですダッシュ(走り出すさま)
園内は坂道が多いので入り口で借りられる
ゴルフのカートを借りることをお勧めします。
ゴーカートみたいで楽しいですしね顔(ペロッ)




















モアイより下のほうにある牧場も楽しいです。
すごい景色のよい所に牛やロバやヤギがいます。
竜はよくロバちゃんと言われてますが
ロバとはやっぱり似てないよ…あせあせ(飛び散る汗)

長くなるので、鵜戸神宮と伊勢海老料理については続きに書きます。
続きはこちら
ニックネーム ちょんぱ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月08日

羽田空港

飛行機の搭乗時間が朝早かったので
初めて羽田空港直結のエクセルホテル東急に泊まりました。
せっかくだからと滑走路が見えるスーペリアツインに泊まりました。
下部屋は普通にビジネスホテルですが
20091008_03.JPG   20091008_03.JPG
窓から見えるのは滑走路るんるん
20091008_01.JPG   20091008_02.JPG
目の前でどんどん飛び立っていく!
それなのに完全な二重窓になっているからか音は耳を澄まさないと聞こえないほど。
ゆっくりと休みたい人にもいいホテルですね。
発着を見ているとあきません興奮して寝不足になってしまいそうです顔(イヒヒ)
朝はきれいな日の出も見られます。
ピカチュウの飛行機も見ることが出来ました。
20091008_05.JPG
ホテルのスタッフもとても親切です。また機会あれば泊まってみたいでするんるん
ニックネーム ちょんぱ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月07日

いわき湯本温泉 松柏館3

またまた松柏館に行ってきましたいい気分(温泉)
今回は書院・温泉・マッサージ機付き特別室に泊まりました。
さすがに3回目ともなると前回のことも覚えていてくださって
なんだか温かい気持ちになりました。
端午の節句と言うことで大きいこいのぼりが飾ってありましたぴかぴか(新しい)
20090507_01.JPG 20090507_02.JPG 20090507_03.JPG
特別室は貴賓室のちょうど上の2階でした。
つくりのせいか入り口付近に一輪挿しなどがないのがちょっと残念ですが
お部屋は書院もあって広々としています。
下書院の横には一段低い場所にマッサージ器とても気持ちが良かったです。
20090507_04.JPG 20090507_05.JPG 20090507_06.JPG
窓からは庭園を見下ろす感じになります。この時期、藤棚がきれいです。
お風呂は坪庭付き、とてもくつろげます。
前回書き忘れていましたがここの温泉は温度が高いので薄めたくない人は
ついたらすぐに温泉をためて冷ます必要がありますあせあせ(飛び散る汗)
その後はぬるい所に温泉を足して入ればちょうどいい!
夕食のめひかりの天ぷらはあげたてを持ってきてくれます。
20090507_07.JPG 20090507_08.JPG
今回は夕食にプラスで何も付けなかったのですが量は十分でした。
お祝いでワインのプレゼント。他に地酒をたのみました。

観光は丸山公園とまた馬の温泉に行ってきました。
続きを読む
ニックネーム ちょんぱ at 20:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

筑波山梅祭り

朝からとても暖かく春の陽気です。
昨日から始まった筑波山梅祭りに行ってきました。
上から全体を見渡すとこんな感じでした。
090222-01.JPG
紅梅は満開、白梅は7分咲き。
090222-02.JPG
梅の花の甘い香りが心地よかったです顔(笑)
090222-03.JPG
上この紅色が強めの梅が本当に満開でとてもきれいでした。
ニックネーム ちょんぱ at 22:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月22日

馬の温泉

いわき湯本にある馬の温泉競走馬総合研究所の常磐支所)に行ってきました。
プールはやっていなかったのですが
温泉に入っているところは見ることが出来ました。
お尻から入っていて上からも温泉のシャワーがかかります。
20080921_11.JPG 20080921_12.JPG
みんなとても気持ちよさそうです。
何頭か運動していて落ち着いている子は近くで見せてくれました。
触ってもOKな子もいてちょっと触らせてもらいました顔(笑)
20080921_13.JPG 20080921_14.JPG
競馬に詳しくないので名前を言われても分からなかったのですが
療養中とはいえ現役馬たちをこんな近くでみれるのはすごいですね。
ニックネーム ちょんぱ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月21日

いわき湯本温泉 松柏館2

再び松柏館に行ってきました。
今回はなんと一部屋しかない貴賓室でしたぴかぴか(新しい)
玄関から立派な感じです。
20080921_01.JPG 20080921_02.JPG
なにしろお部屋がたくさんありました!
まずは一つ目の部屋床の間、奥には手紙を書いたりするスペース
そして庭を眺められるソファーのスペースがありました。
隣にもう一部屋下床の間食事や布団はこちらでした。
20080921_03.JPG 20080921_04.JPG 20080921_05.JPG
こちらにはさらに囲碁のセットがおいてある小さい部屋そして庭に出られます。
そしてまた隣にはもう一部屋火鉢が置いてあるお部屋が。
お風呂は温泉がひいてあり、すのこも掃除が行き届いていて気持ちがいいです。
20080921_06.JPG 20080921_07.JPG
お風呂から室内にある箱庭が見えるのも良かったです。
20080921_08.JPG 20080921_09.JPG 20080921_10.JPG
夜ご飯もおいしかった前回おいしかったのでまたあわびの踊り焼きを付けました。
ここのは大き目のあわびでおいしいです(^^)
もちろん朝食もおいしかった。
貴賓室に泊まるのは無理だけれどリーズナブルなのに温泉も食事も良いので
是非またきたいです顔(笑)
ニックネーム ちょんぱ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月15日

玉の湯温泉 湯守 玉林房2

また湯守 玉林房に行って来ました。
宿に到着しお茶を飲むとほっとするそんなところ。
080815-01.JPG
今回泊まったのはテラス風呂付きのお部屋「星まつり」。
前回の雪あかりより明るくて華やかな感じです。
080815-02.JPG 080815-05.JPG
お風呂の色も明るめです。今回は脱衣所からも撮ってみました。
080815-03.JPG 080815-04.JPG 080815-06.JPG
夏は夕暮れに川の音を聞きながらテラスにいると本当に気持ちがいいです。
本当に季節ごとに何度でも行きたくなる所です。

そして絶品の料理については続きからどうぞ。続きを読む
ニックネーム ちょんぱ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月24日

いわき湯本温泉 松柏館

いわき湯本温泉の松柏館に泊まりました。
今回泊まったのは掘りごたつ付のレディースルーム
女性二人が泊まることを考えて洗面台が二つついていました。
20080622_06.JPG 20080622_07.JPG 20080622_08.JPG
掘りごたつの横のスペースにお布団をひいてくれるので
よるすわって話せる場所があるのもいいです。
この旅館の大浴場はヒノキのすのこが敷き詰められていて滑らない!
お湯もとてもよいお湯でした〜いい気分(温泉)
館内にあった相馬焼きの馬のタイルが素敵でしたぴかぴか(新しい)(単なる馬好きw)
20080622_09.JPG 20080622_10.JPG
下庭園もとてもきれいにしてありました。 
20080622_11.JPG 20080622_12.JPG
食事は部屋だし。
夕食はメインがそれぞれ2品選べるプランだったので
あわびの踊り焼き、あわびのお刺身などをつけたのですごい量になりましたダッシュ(走り出すさま)
20080622_13.JPG 20080622_14.JPG
そして朝食お味噌汁はその場で温めてくれます。
どちらもとてもおいしかったです顔(笑)

帰りも観光して行きました。
続きを読む
ニックネーム ちょんぱ at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月23日

いわき湯本温泉

いわき湯本の温泉に電車で行ってきました♪
JRゆもとの駅構内には足湯があり、すぐ外にもあるので電車がくる直前まで温まれます。
20080622_01.JPG
にぎわっている温泉街という感じではないですが、散策もなかなか楽しめます。
駅前の観光案内所でもらえる街中お散歩MAPがあるととても便利!
ホームページからもダウンロード出来ます。

温泉神社、なかなかいい感じでした。
すぐ近くに童謡館があり童謡のレコードが聴けます。昔のものも売っていました。
20080622_03.JPG 20080622_03.JPG 20080622_02.JPG
この近くの足湯にはペットの足湯までありました犬(笑)
今回宿泊する松柏館のすぐ近くにはさはこの湯という日帰り温泉施設があり
なかなか込み合っていました。
20080622_05.JPG
ニックネーム ちょんぱ at 14:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月28日

玉の湯温泉 湯守 玉林房

福島県の玉の湯温泉「玉林房」に行って来ました。
じゃらんで評判が良かったので楽しみにしていたのですが
本当にいいお宿でしたいい気分(温泉)
値段もお手ごろなので是非また行きたいexclamation×2
下入り口からとても小奇麗な感じです。
080428-01.JPG
それと中に入った時の黒く光る廊下が印象的
まずはロビーでお茶を出してくれます。
あちらこちらに可愛らしくお花がいけてありました〜。
私達が泊まったのはテラス風呂付きのお部屋。「雪あかり
洋室なので廊下からそのまま床板が続いていました。
080428-02.JPG
テーブルの上のかごの中には手作りクッキーが入っていましたグッド(上向き矢印)

部屋のお風呂は後にして大浴場へ、
脱衣所のかごを乗せるところが貴重品入れになっていました!
6箇所の洗い場があります。お風呂はふつうですが、
お花が飾ってあたりしてとてもこぎれいにしてあります。
アルカリ温泉なのでお肌つるつるです顔(イヒヒ)

そして次はお部屋のお風呂へ、
080428-03.JPG
半露天で窓がお風呂の高さの所に設置されています
シャワーもあるので体もここで洗えるので大浴場に行かなくても大丈夫。
お風呂からウッドデッキの方にも出られるようになっていて
お風呂上りに涼むのに便利!
すぐ横に川が流れていて景色も素敵ですぴかぴか(新しい)
080428-05.JPG
080428-04.JPG

お食事はお食事処で食べます。
みんな同じ部屋ですが、上手に仕切りがしてあって
お隣の目は気にならないようになっています。
みんなけっこう浴衣で食事に来ます。
ここのお料理がまた絶品揺れるハート
旬のものを作った洋風な創作料理。月ごとに変わるようです。

朝もご飯にあいそうな豪華な料理ちょっとしたバイキングもあります。
と思ったら自家製焼きたてパンまで出て食べきれないほどです。
パンはお持ち帰りの袋もくれるますよ。
宿の人の笑顔も素敵で本当に安らげる所でした。
何度でも行きたくなります顔(笑)
ニックネーム ちょんぱ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月13日

パリからカーンへ

ギャラリー・ラファイエットで買い物をして預けていた荷物を受け取り
サン・ラザール駅へ。
駅のお手洗いはチップ制、お金を入れて回転バーを回して入るようなのですが
よくわからなかったのでカウンターにいるおばちゃんにお金を渡したら通してくれました。
売店でサンドイッチと飲み物を買って準備OK電車
前もって日本で予約しておいたチケットは刻印しなくてOKなのでそのまま列車へ
080213-12.JPG
席は8人のコンパートメントになっているタイプで駅の雰囲気とあいまって
まるでハリーポッターの世界に紛れ込んだみたいでしたるんるん
(帰りは普通の新幹線みたいな席だった…)
予約が入ってないコンパートメントには自由に座っていいらしい
予約していた所は混みあっていたので別のすいているコンパートメントを見つけて座りました。
買ったお昼を食べながら列車の旅を満喫顔(笑)車内販売もありました。
パリの市内をすぎると、どこまで行っても草原
080213-13.JPG
時々街がみえたり、放牧されている牛や馬が見れたり楽しかったです。

私達が乗った列車はカーンまで一駅でした。
カーン駅は小さな駅。でも結構人がおります。
下駅からはこのTram(トラム)にのってホテルまで行きました。
080213-14.JPG 080213-15.JPG
観光のことを考えて24時間チケット(3.3ユーロ)を購入
これも小銭しか使えないです。操作は回転で選んで決定ボタン。
トラムにのったらチケットを刻印機に通します(白い方が上向き)!
この刻印されれた時間から24時間乗り降り自由でした。
たまたまですが途中の駅で無賃乗車のチェックがありましたあせあせ(飛び散る汗)
フランス語が分からず何を言われているのか分からなかったので
ちょっとおどおどしちゃいました。。。
080213-16.JPG
ホテルは平屋で小奇麗な感じでした。広めのレストランもあり便利です。
ニックネーム ちょんぱ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パリその1(オペラ座)

シャルル・ド・ゴール空港飛行機には乗換えでしか行った事がなかったので
おりてパリを観光するのは初めてでした!
下パリの夜景を飛行機から撮ってみました。
080213-01.JPG
今回はパリから電車で2時間ぐらいのカーンに行く予定だったので
その前後にパリ観光をしましたカメラ
空港からはRoissy(ロワシー)バスを利用。始発は6時。
(お隣のバス、パリディズニー行きに乗りたかったw)
5番出口の下でチケット購入できますが、小銭かカードしか使えない…(8.6ユーロ)。
080213-02.JPG
操作は回転バーで欲しいチケットを選んで右の決定ボタンで決める。
オペラ・ガルニエ前に朝早く到着。
サン・ラザール駅へ行き時刻表などをもらいました。
駅には荷物を預ける場所がなかったので
カフェで時間をつぶしてから、ギャラリー・ラファイエット(9:30open)へ
本館地下1階お手洗い近くに荷物を預ける場所があるので
とりあえず大きい荷物をそこに預けました。
080213-06.JPG
パリディズニー15周年のバスに気をとられつつ…マドレーヌ寺院(教会?)へ
080213-03.JPG 080213-04.JPG 080213-05.JPG
古代ギリシア・ローマの神殿風な建物、上には「最後の審判」の彫刻
扉には「十戒」をテーマにしたレリーフ
中にはとても素敵な像や祭壇、パイプオルガンが置いてあった。撮影は禁止顔(泣)

次はオペラ座へ  外の彫刻の下この落ちそうな感じが笑えるのは私だけでしょうかw
080213-07.JPG 080213-08.JPG
建物の中を見るだけならば7ユーロ。
シャガールの天井画が見たかったので中へ〜
入って右に小さな売店があって絵葉書や蜂蜜売っていましたw
中では学生さん達が学校の課題で絵を描いていましたー(長音記号2)
どこもかしこも豪華ぴかぴか(新しい)何だか優雅な気分になれますね。
ボックス席に入れたのでそこから中を見学
080213-09.JPG 080213-10.JPG 080213-11.JPG
シャガールの天井画、素敵でした!
今はほとんどバレエの公演だそうですがオペラも少しはやってるらしい
こんな素敵な所でオペラが見てみたいです顔(笑)
ニックネーム ちょんぱ at 22:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月05日

村杉温泉 環翠楼

新潟の五頭温泉郷村杉温泉にある環翠楼に泊まりました。
6,000坪の庭園がある旅館。立派な杉や素敵な池があります。
夜になるとライトアップされてまた違った雰囲気になります。
中央の建物が一家建て離れ「安らぎの明治の間」水面にうつってとてもきれいでした。
080106-1.JPG  080105-8.JPG   080105-9.JPG
私達は露天風呂付離れ「和みの昭和の間」に泊まりました。
下玄関が別にあるのですが雪のため中の廊下から部屋へ
080106-4.JPG  080106-2.JPG  080106-3.JPG
やっぱりここもおこたがありました顔(笑)
そして庭を眺められるように大きな窓にちょっとしたテーブル落ち着いた感じです。
この窓木枠でしたぴかぴか(新しい)夜になるとこの広い窓から部屋の明かりが漏れて
それがまた景観の一部になっているんですexclamation
食事まで時間があったので村杉共同露天風呂へ行ってみました
本当に露天しかない…なかなかワイルドなお風呂ですw
その後旅館の中のお風呂へ小さいですが小奇麗にしてある
シャワーの角度が悪くて使いにくいのが難点…。
旅館の中を探検してみました。
下あちこちにかわいらしい小物やお花が飾ってあるんです
入る時に見かけた美人な若女将が飾られているのでしょうかねるんるん
080105-7.JPG  080106-5.JPG  080105-5.JPG   080105-6.JPG
部屋のお風呂も源泉かけ流し、シャワースペースもあり小奇麗です上
正面の窓を開けると露天になる半露天風呂ちょっとした緑とライトが良い感じです。
信楽焼のお風呂の下にも緑があるんでするんるん
そうそうここのお湯はラジウム温泉、入るとまずお肌がぴりぴり
あっという間に温まります。そしてお肌がつるつるになるいい気分(温泉)
お部屋にお水が用意されているとありがたいのですが
緑茶しかなかったのでビールをいただきました。

さて夕食お酒は雪中梅をたのみました。720mlビンで2625円良心的なお値段です!
旬の献立とのことでしたが普通の旅館料理でした。
昨日の旅館と比較してしまったからかもしれませんが
お刺身があまり美味しくないのとせっかくの美味しいご飯が五目釜飯…たらーっ(汗)
飲んでいるのに料理をもってくるペースが速い
どう見ても食べ終わってないのに次々もってくる…。
080106-6.JPG
全体的には普通に美味しかったですよ〜わーい(嬉しい顔)
頑張っているのも分かるのですがせっかく地元のおいしいものが沢山あるのに残念な気がしたんですよね。
それに対して朝食はすごく良かったです顔(笑)
080106-7.JPG
のっぺもあるしいかにも地元な感じのものでおいしい。
なべの中にはできたてのお豆腐!これが絶品なんですぴかぴか(新しい)
でも片付けに来るのがはやい…食べはじめて30分もしないうちに
片付けに来る。。。ご飯のおかわりができなかったたらーっ(汗)
景色はいいしいろんなところに細かい気遣いがあって
全体的にはとても雰囲気が良い旅館でした!
それにしてもここはとってもお安いんですよね
こんな金額で露天風呂つき付のお部屋に泊まれるのはすごいです顔(イヒヒ)
ニックネーム ちょんぱ at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月04日

村杉温泉付近の観光

鷹の巣温泉を出発して村杉温泉へその間いろんな所を観光車(セダン)
日本で初めて白鳥の餌付けに成功した湖「瓢湖」に行きました。
カモや白鳥が沢山いましたよ〜みんな人になれています。
080104-8.JPG   080104-9.JPG
白鳥は体が重たいからか羽ばたきはじめてからしばらくは水面で上こんなふうに
ばたばたとやっていますw

村杉温泉へ
露天風呂と共同浴場と足湯がありました。足湯はタダで入れますいい気分(温泉)
近くにあった甘味処。おにぎりとかもありました。
中に入ると囲炉裏があってとってもいい感じでした。
080105-1.JPG 080105-2.JPG 080105-3.JPG
そしてお店の看板猫ちゃん日向ぼっこ中こちらもいいあじをだしています上
環翠楼の近くにあった下川上とうふ
080105-4.JPG
とっても美味しいお豆腐でした〜。

越後の豪農の家なんかをみるところもいきましたが
お正月は開いてなかったです…。
でも雪景色の素敵な庭園を見ることが出来ました。
ニックネーム ちょんぱ at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月03日

鷹の巣温泉 喜久屋

新潟の鷹の巣温泉にある”四季の郷 喜久屋 ” に泊まりました。
年末から降りだした雪ですっかり雪景色でした雪
080103-1.JPG   080103-2.JPG
上鷹の巣温泉はこのつり橋をわったところにあります。
車は後から宿の人が移動してくれるので橋の手前の駐車場にとめました
宿の車で迎えに来てくれるそうですがたいした荷物でもないし
景色を楽しみたいので徒歩で渡りました。
つり橋からは右のような素敵な景色を見る事が出来ますぴかぴか(新しい)
紅葉の時期もきっとすばらしいでしょうね。
わたってすぐが鷹の巣館その奥に続く道を進むと喜久屋があります。
下この門をくぐってすぐ右手にフロントの建物があります。
080103-3.JPG   080103-4.JPG
今回泊まったのは四季亭上
お正月なので玄関にはかわいらしい門松がありました鏡餅
この宿は露天風呂付離れまるで平屋の一軒家のようです!
10帖の居間+8帖の食事処+8帖のベッドルームがありました。
080103-5.JPG  080103-7.JPG  080103-7.JPG
居間にはおこたが〜そしてかごにみかん顔(笑)冬はやっぱりこれですね♪
食事処からも素敵な雪景色を眺められるんです。
食事処の横にはコーヒーやお茶を自由に飲めるように
カップや急須セットが沢山置いてありますそしてちゃんと水道もある。
緑茶、ほうじ茶、紅茶、ハープティーそれからコーヒーがインスタントではないのも嬉しいです!
080108-2.JPG   080104-3.JPG
どのカップも湯呑も素敵ぴかぴか(新しい)お茶を入れるともみじに見えるものが可愛かったです。
そしてお風呂は内風呂と露天がありどちらも源泉かけ流しシャワーもあります。
「ナトリウムー塩化物・硫酸塩泉」だそうですお肌がつるつるになりますいい気分(温泉)
お湯の温度は熱めだそうですが外が寒いと冷えてちょうど良かったです
内風呂よりも露天の方がちょっと熱めでそれがまたちょうど良い
雪が降り出したとき用にかぶる傘のようなものが置いてありました。
露天からはこんな景色!期待していた雪見露天が楽しめましたるんるん
080108-1.JPG   080104-2.JPG   080103-6.JPG
ベッドルームの外には屋根つきのウッドデッキがありそこから露天風呂が見えます上
なので部屋は広くてもやっぱり家族だけで泊まるのがいいですね〜
お食事もこれまた絶品でした顔(メロメロ)
長くなってしまったので続きに書きます。


続きを読む
ニックネーム ちょんぱ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(1) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする