2008年01月09日

群れでの生活

6日に牧場に竜を迎えに行ってきました晴れ
車を降りた私達を見たら竜だけがちゃんとブピピ〜っと嘶いてくれました。
群れとも仲良くできている、よかった〜と思ってよく見ると
ボスのホワイトが外につながれている
そして中にいる白いのはお父さんのシラフネ?
080107-2.JPG
牧場の方の話によると竜はいじめられて
仲間に入れてもらえないようだったので
餌も小屋も別にしていたらしいですたらーっ(汗)
3日後にためしにライデンのお母さんホワイトを出して
種馬のシラフネを群れに入れたところ力関係がうまくいったらしい!
それでホワイトは外に出されてたのね…ごめんねホワイト。
お父さんの下シラフネは竜のことが分かるみたいなんですよね顔(笑)
080107-5.JPG
シラフネ、竜を守ってくれてありがとう揺れるハート
そしておにいちゃんのライデンも一緒に遊んでくれていたみたいです。
最後まで一緒に移動していました下
080107-3.JPG

家に戻ったら疲れたのか昼間から小屋に入って3〜4時間熟睡していましたw
080107-4.JPG
やっぱり自分の小屋が一番みたいですー(長音記号2)

ニックネーム ちょんぱ at 18:21| Comment(8) | TrackBack(0) | ミニチュアホース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お父さんは偉大ですね^^
Posted by どかつ at 2008年01月09日 18:59
竜ちゃん、いじめられてゆっくり休めなかったんだろうか?落ち着くのはやっぱり自分のお家なんだね。
でもお父さんのシラフネ君が守ってくれて、ライデン君も一緒に遊んでくれてたし結構楽しいお正月になったんじゃないかな?
こういう場所があるとお出かけするときも安心ですね。
Posted by plummama at 2008年01月09日 20:53
<どかつさん>
こういうときは父親なんですね〜
シラフネが頼もしく見えました!
Posted by ちょんぱ at 2008年01月10日 12:15
<plummamaさん>
牧場の方の話だと群れで小屋に入って寝るので
みなちゃんと立ったまま寝るらしいです。
竜は緊張感ゼロなのでいつもは写真の様に
ころがって寝ていますから疲れたのかもしれません(^^;
牧場だと預かってもらう時に体調や蹄のことも
相談にのってもらえるのでありがたいです!
Posted by ちょんぱ at 2008年01月10日 12:34
こんにちは♪

竜ちゃん、うらやましいです。ミニさんだけの牧場だしおとうさん、おかあさん、お兄ちゃんまでいて、認識があるっていうとこがすごい!頼りになりますね♪

竜ちゃんはこのまま赤ちゃん顔のままいてくれるといいなあ(^。^)
Posted by ヒロ at 2008年01月12日 17:39
初めてコメントします揺れるハート
いつも竜ちゃんのお写真を見させていただき、和ませていただいています顔(笑)
とても可愛くて、将来ミニチュアホースを飼いたいと思い始めています黒ハート

話は変わりますが、現在、私の学校の卒業研究のテーマとして私は馬と仲良くなる方法についてレポートを書いているのですが、ミニチュアホースについてまとめるページの資料として竜ちゃんのお写真を発表時に使用させていただいてもよろしいでしょうか。

お返事お待ちしています。
よろしくお願いします!!
Posted by もぐりん at 2008年01月15日 17:36
<ヒロさん>
お兄ちゃんにはいい遊び相手ぐらいにしか思われていないのかもしれません(^^;
でも何でお父さんは分かるんでしょう…不思議ですよね!!
いつかはシラフネみたいなたくましい顔になるんでしょうか
成長して欲しいようなして欲しくないような。。。
Posted by ちょんぱ at 2008年01月16日 10:14
<もぐりんさん>
始めまして、コメントありがとうございます。
”馬と仲良くなる方法”素敵なテーマですね!
お馬さんを見ていると不思議と癒されますものね。
是非いつかミニチュアホースを家族に迎えてみて下さい♪
竜の写真を使用される件了解しました。
卒業研究頑張ってください!!
Posted by ちょんぱ at 2008年01月16日 10:28
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1257053

この記事へのトラックバック