2008年01月05日

村杉温泉 環翠楼

新潟の五頭温泉郷村杉温泉にある環翠楼に泊まりました。
6,000坪の庭園がある旅館。立派な杉や素敵な池があります。
夜になるとライトアップされてまた違った雰囲気になります。
中央の建物が一家建て離れ「安らぎの明治の間」水面にうつってとてもきれいでした。
080106-1.JPG  080105-8.JPG   080105-9.JPG
私達は露天風呂付離れ「和みの昭和の間」に泊まりました。
下玄関が別にあるのですが雪のため中の廊下から部屋へ
080106-4.JPG  080106-2.JPG  080106-3.JPG
やっぱりここもおこたがありました顔(笑)
そして庭を眺められるように大きな窓にちょっとしたテーブル落ち着いた感じです。
この窓木枠でしたぴかぴか(新しい)夜になるとこの広い窓から部屋の明かりが漏れて
それがまた景観の一部になっているんですexclamation
食事まで時間があったので村杉共同露天風呂へ行ってみました
本当に露天しかない…なかなかワイルドなお風呂ですw
その後旅館の中のお風呂へ小さいですが小奇麗にしてある
シャワーの角度が悪くて使いにくいのが難点…。
旅館の中を探検してみました。
下あちこちにかわいらしい小物やお花が飾ってあるんです
入る時に見かけた美人な若女将が飾られているのでしょうかねるんるん
080105-7.JPG  080106-5.JPG  080105-5.JPG   080105-6.JPG
部屋のお風呂も源泉かけ流し、シャワースペースもあり小奇麗です上
正面の窓を開けると露天になる半露天風呂ちょっとした緑とライトが良い感じです。
信楽焼のお風呂の下にも緑があるんでするんるん
そうそうここのお湯はラジウム温泉、入るとまずお肌がぴりぴり
あっという間に温まります。そしてお肌がつるつるになるいい気分(温泉)
お部屋にお水が用意されているとありがたいのですが
緑茶しかなかったのでビールをいただきました。

さて夕食お酒は雪中梅をたのみました。720mlビンで2625円良心的なお値段です!
旬の献立とのことでしたが普通の旅館料理でした。
昨日の旅館と比較してしまったからかもしれませんが
お刺身があまり美味しくないのとせっかくの美味しいご飯が五目釜飯…たらーっ(汗)
飲んでいるのに料理をもってくるペースが速い
どう見ても食べ終わってないのに次々もってくる…。
080106-6.JPG
全体的には普通に美味しかったですよ〜わーい(嬉しい顔)
頑張っているのも分かるのですがせっかく地元のおいしいものが沢山あるのに残念な気がしたんですよね。
それに対して朝食はすごく良かったです顔(笑)
080106-7.JPG
のっぺもあるしいかにも地元な感じのものでおいしい。
なべの中にはできたてのお豆腐!これが絶品なんですぴかぴか(新しい)
でも片付けに来るのがはやい…食べはじめて30分もしないうちに
片付けに来る。。。ご飯のおかわりができなかったたらーっ(汗)
景色はいいしいろんなところに細かい気遣いがあって
全体的にはとても雰囲気が良い旅館でした!
それにしてもここはとってもお安いんですよね
こんな金額で露天風呂つき付のお部屋に泊まれるのはすごいです顔(イヒヒ)

ニックネーム ちょんぱ at 00:00| Comment(4) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする